■2009年04月

■【レッスン密着レポ】 さくらちゃん その①

せっかくカテゴリとして作った「レッスン密着レポート」なので
是非1からワンコの成長過程を載せたい!

と言うことで、駄目もとで今月からスタートした「Iさん」に
密着レポのお願いをしたところ・・・・快くOKを頂きました!!

そして、その愛犬の「さくらちゃん」です。
さくらちゃん090417-1

ふきだしを入れて親しみを込めて見ましたよww

さくらちゃんは手のひらサイズの赤ちゃん(生後数日レベル)の時に
Iさん宅へ引き取られたMIX犬です。

なので、年齢も推定1歳です。

来た頃は「ねずみの大きい感じ」と言うくらいなので
母犬から授乳が出来ないとなると、保護者さんが2時間おきに
哺乳ビンで授乳しないといけません。本当に大変だったと思います。

その甲斐あって、立派に育ったさくらちゃんは、胴が長く
足も短いので「コーギーとMIXの子供かな?」の風貌です。
まぁ、本当に推測の域を超えないのですが・・・・・w

そのさくらちゃん、Iさん宅のお庭がかなり広いのもあり

お庭で自由なワンコ



だったらしく、外界をまだ体験したことが無いんです。
と言うことで、カウンセリングからお伺いしたのですが
ご要望が何行にもなるほど、「お嬢様」な状態でした。

と言うことで、さくらちゃんのプライベートレッスンスタートです。

と、いいたい所ですが・・・問題行動改善は
レッスン日3回で修了しましたww

そうなんです。約10日程度で

1.首の周りや足を触ると傷つくほど噛む行動
2.来客に吠えまくる行動
3.家の外に人や犬が通りかかると吠えまくる行動


が改善されました!KenKenの経験した問題行動改善の中でも
かなりの最短クラスです。正直自分もビックリ(@_@)

これならば、経験したことの無い「お散歩」が出来ると思い
早速リードを着けてご近所に出かけました。

さくらちゃん090417-2

普通の散歩風景に見えますが、さくらちゃんが生まれて初めての
外界のお散歩なんです。

外界を知らないワンコは、得てして問題行動を抱えてしまいますので
外のお散歩は、それなりのレッスンや保護者さんに色々と学んで頂いてからの
ステップになるので、それ相応に時間がかかります。

1ヶ月とか普通に。

それをたった10日で改善できてしまうのは、Iさんご家族の関わり方
あとは、さくらちゃんの受け入れる性質の速さ等などでしょう。
(他にも色々あると思いますけど・・・)

自分は、そうする為のきっかけを与えたに過ぎません。

環境が変わればワンコの行動も変わります。
環境とは保護者さんの接し方も大きく含まれます。
Iさんの強い気持ちが、さくらちゃんを変えたのは言うまでも無いと思います。

さくらちゃん090417-3

と言うことで、現在はIさんの傍でゆっくり歩いてくれる
練習を行っていきます。

Iさんとさくらちゃんの世界が広がるのも、そう遠い日ではないようです。

さくらちゃんのレッスンレポは、またお伝えいたします。

■【 トレーニング風景 】 PD山陽訓練競技会に向けて

そろそろ色んなカテゴリの記事もUPしていこうと思い
今月行われる警察犬協会の山口県支部が主催する

山陽訓練チャンピオン
決定競技会


に出場するためのトレーニング風景なんぞをアップします。

と、たいそう偉そうな感じで書いていますがトレーナーの本分は
「ドッグトレーニング」ですので競技会が有る無しに関わらず
日々技術を向上するためパートナードッグと信頼関係を
深めるためにしなければならない事です。

そんな自分も、日々の忙しさに揺さぶられる事無く
毎日やらねばと、どんなに朝早くても、どんなに帰りが遅くても
1日2回のトレーニングを心がけています。

雨とか降ったらしませんけどねw

トレーニングは厳しいものと言うイメージが強いかと思いますが
自分は基本的に楽しい方がいいと思っているので休息時には
一緒に走り回ったり、ボールで遊んだり、ラジバンダリwしています。

なので、トレーニング風景と言って撮影している画像も

大いに遊んでますww

まずは、ファルコンのどアップをw
自主トレ風景①

ブタっぱなに見えませんか?ww
素敵なブサイク顔です!

自分が許可を得てトレーニングしている場所には
今、とっても綺麗な花が咲いています。

花より団子な自分なので(ォィw 花の名前は分かりませんが
赤が映える鮮やかな花で、本当に綺麗です。
自主トレ風景②

ファルコンにはとっても不釣合いと言うことも分かりましたw
自分にも似合わないことは分かっているので苦情はご遠慮下さいw

さて、では面白いところで座って待たせます。まずはズームで撮影!
自主トレ風景③

どこに座って待たせてるか分かりますか?
じゃあ次の画像で正解をw

自主トレ風景④

結構な傾斜の人口小山ですww
てっぺんは、若干の立てるスペースがある程度で
犬が落ち着ける場所ではないのですが待たせましたw

自主トレ風景⑤

最後に日も落ち始めたので、シルエットを撮ろうと、シャッターを切った1枚。
まぁ、あまりアーティスティックではありませんが、素人ながらに
結構格好いい画像が撮れたかなと自画自賛していますww

勘違いしないで頂きたいのですが、決して遊んでるだけではないですよ。
あくまでも休息時間を使った遊びと言うかお楽しみです。

セラピードッグ用の訓練も、PD競技会用の訓練も、JKC用の訓練も
必ず一通りこなしています。

競技会では、今年に入って入賞はするもののリザーブどまりなので
今度こそは1位を目指します!ファルコンはやってくれるので
自分が舞い上がらないようにするだけなので・・・・w

そんな感じで、日々トレーニングを行っていますよ!

■【レッスン密着レポ】 オッティちゃん その①

レッスン密着レポの第一弾を始動します!

このカテゴリなんですが、DLSのレッスンを行っている
保護者さま方のレポートをご紹介と言うことで立てたものです。

しっかし、保護者の皆様は「シャイなあんちくしょう(かなり死語w)」
な方々が多いので、なかなかOKが出なかったのです。

そんな中、OKをくれたのが「Mさん」です。
ブログ上では、やはり規約通りイニシャルでご紹介します。

そしてMさんの愛犬「オッティちゃん」です。
オッティ1

わたしが、初めて会ったときは女の子なのにスペシャルパワフルで
散歩とは程遠い、桁外れな引っ張りの問題行動ワンコでした。

101匹ワンちゃんのイメージ強い「ダルメシアン」と言う犬種。
頭が良いし、賢いのイメージも強いようです。
もちろん犬種的にバッチリマナーレッスンをすれば101匹ワンちゃん
の世界も夢ではないのです。

オッティには暗い過去があり、Mさんとオッティが
共に生活するようになったのも昨年の今頃からでした。
(オッティちゃんは現在4歳です)

「なんとかオッティと楽しくお散歩に行けたら~」

と言う思いで依頼されたDLSでのレッスンが始まりましたが
今月4月でオッティは、レッスン修了が近づいています。

離れた距離で、座って待つことも出来るようになりました。
カメラ目線なのが面白いところですがww
オッティ2

アイコンタクトもバッチリです!
オッティ3

お散歩中も引っ張らずに、優雅に歩けるようになりました。
オッティ4

Mさんもオッティも日々楽しそうにレッスンを受けてくれるので
トレーナー冥利に尽きます!

あともう少し、がんばろうね、オッティ!

■【DLS新着イベント】 ワンワンイベント in 大平樂ドッグラン

きたる2009年5月4日(月・祝)、5日(火・祝)の2日間に渡って

ひとの港 大平樂
      ×
ドッグズライフサポート



のコラボレーション企画として 第1回 ワンワンイベントを開催します。

ワンワンイベントチラシ

4日は「ワンワンふれあいコーナー」と「里親譲渡会」を。
5日は「愛犬のマナーレッスン」と「里親譲渡会」を行います。

詳しい内容やマナーレッスンエントリーなどは下記リンクより確認下さい。

dogbanner.gif




プロフィール

D.L.S

Author:D.L.S


このブログは、ドッグズライフサポートでのイベントや、しつけ教室の告知のほか、里親情報、子犬情報、賞歴など、多岐に渡って、掲載致します。

また、スタッフブログでは、各スタッフの日常をはじめ、レッスンの密着やワーキングドッグの活動なども、紹介していきます。

スタッフブログの過去記事はこちらです→旧スタッフブログ

カレンダー


03 ≪ 2009/0405
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

©Plug-in by ASIA SEASON

カテゴリ

リンク

カウンター

検索フォーム